お客様にきいてみた


Amazonペイメント
















 


【電話番号】
0120-09-1831
【メール】
info@pika831.com


2022年 10月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31      
今日
2022年 11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30    
休日
定休日:土・日・祝
営業時間:9:30〜13:00
14:00〜18:00


 

ジューサーで人参ジュースを搾っている方、ピカベジジュースをご愛飲されている方へインタビューしてみました

ハートtoハートタイトル
スタッフがお客様を訪問させて頂きお客様と本音で語り合う企画です。「人参ジュースで生きていられる。」人参ジュースを続けている想いを広島県にお住まいのO様にお聴きしました。快く受けていただきましたO様、ご協力いただき誠にありがとうございました。
広島県にお住いのO様

※内容は個人の感想であり効果・効能を保証するものではありません。
※一部の内容のゲルソン療法は民間療法で通常療法ではありません。
※ゲルソン療法を行う場合についてはかかりつけの医師にご相談下さい。


Q.人参ジュースを飲もうと思ったきっかけを教えて下さい。

A.
実は、主人が20年ほど前に命に関わる大きな病気になりました。病気になったときに人参ジュースがいいといわれて飲みはじめたのがきっかけです。


Q.初めて当店をご利用頂いたきっかけを教えて下さい。

A.
8年前主人が「インターネットでとてもいい人参のお店がある。安くていいお店だよ。」と見つけてきたのがきっかけです。それまで利用していた別のお店では、きちんと届かないこともあったんです。でも、ピカイチ野菜くんは8年間完璧。人参だけではなく、りんごやレモンがあるのが助かります。いつも安定した供給で、こちらの要望に対しても毎回きちんと対応してもらえるので安心して利用しています。


Q.毎日ジュースを飲まれているとの事ですが、1日どのくらいの量を飲まれますか?

A.
ゲルソン療法をしていた時は1週間ごと10圓凌融欧鯑呂韻討發蕕ぃ害鵑吠けて飲んでいました。1回にすると400佞らい飲んでいましたよ。その時は、朝昼晩飲んでいましたが老老介護になってしまって…大変なので今は無理せずに1日2回朝と昼食事の前に飲んでいます。お届けの埒瑤發修譴帽腓錣擦藤噂鬼屬烹賢圓砲靴泙靴拭ピカイチさんで販売している冷凍のジュースもとてもいいものだなと思います。まだまだ自分で搾ったジュースを飲んでいきたいですが、どうしても絞ることが出来なくなった時是非頼みたいです。主人は民間療法を、色んなものを試したけど駄目で。色々試して一番良かったのが人参。これだけが残りました。人参は自然のものでしょ。本当にこれが一番。人参ジュースを食前に飲んで体に気を付けた食事をしています。主人は人参ジュースで生きていられる。発病してから今まで再発もせずに20年元気に生きています。人参ジュースにとても感謝しています。搾るのが大変に思う日もありますが、主人が生きていられるのは人参ジュースのおかげと思ってこれだけは続けていきたいと思っています。


Q.人参ジュースに入れているお野菜・果物があれば教えて下さい。

A.
人参とりんご・レモンがベースです。できたら人参の葉っぱが欲しいな。ケールが手に入る時は、一緒に入れています。後はブロッコリー・セロリ・キャベツ・クレソンなどあれば一緒に搾っています。沢山入れると味が難しいので少しずつ入れています。特にセロリが割と合うんです。果物で一緒に搾るのはたまにオレンジ系。甘みは人参の甘みとりんごで十分なのでお野菜をメインに搾っています。私自身搾り続けているのは、「主人のために。」です。食事の前に毎日飲む事で、生きていられると信じています。搾る事を途中でやめたら、リズムが崩れてしまうと思う。そして人参ジュースをやめてしまうと再発してしまうかも…と思ってしまうんです。でも第一に人参ジュースはもう生活のリズムになっています。ピカイチさんがこうして毎週配達してくれるから続けられます。今は私も飲むようになり、主人と二人で人参ジュースを飲んでいます。


Q.搾りかすはいつもどうされていますか?

A.
たまにピカイチさんからレシピなど情報を貰えると見ているんですけどなかなかやっぱり忙しくてゆっくり作る事が出来ないですね。お花の肥料にしたいと思っています。これからも色々なレシピが欲しいです。毎月の粒だより楽しみに見ていますよ。レシピの欄がありますが、もっと沢山のレシピが見たいです。人参のレシピなど、もっとレシピコーナーを広げて欲しいな。


Q.健康のために食べている物や毎日の習慣などはありますか?

A.
主人の妹が退職して帰ってきて自分で畑をやるようになり無農薬のお野菜を作るように。それでほんの少しだけど貰えるので食べています。あとはもちろん、玄米食です。この玄米食は20年以上前からです。無農薬、有機野菜を心がけています。大豆製品も摂るようにし、 お豆腐・納豆・豆乳が多いです。お料理の基本は減塩に心がけています。肉類・魚は控えめに。認知症予防にも気を付けています。今色々な情報があり、迷ってしまいますがどの本みてもいいといわれているのはやっぱりお野菜ですね。無農薬、採りたてが一番いいかなと思います。普段の買い物は配達をお願いしていてスーパーには行かないです。でもやっぱり無農薬のお野菜などは調達が難しいですね。


Q.最後に、ピカイチ野菜くんに対する要望があれば教えて下さい。

A.
8年間、とにかく満足しています。ただ、先程もお伝えしましたが人参の葉っぱが一緒に買えたらいいなと思っていました。ピカイチ野菜くんには、8年間本当に感謝しております。これからも頑張って下さいね!



取材したスタッフより

O様は、私が入社した数年前からずっとお電話でお話をさせて頂いているお客様で、いつも丁寧にお話をして下さいます。今回O様の想いや人参ジュースを続けている背景を伺いとても心に響くお話を聞く事が出来ました。まだまだ私自身もお客様にお伝えしたい事が沢山あります。これからも、たくさんのお客様とお話をし、皆様にお届けしていきたいと思います。


※内容は個人の感想であり効果・効能を保証するものではありません。
※一部の内容のゲルソン療法は民間療法で通常療法ではありません。
※ゲルソン療法を行う場合についてはかかりつけの医師にご相談下さい。




ピカイチ野菜くんでは、ご意見・ご感想やHeart to Heart(ハートtoハート)でお話をして頂ける方を募集しております。下記フリーダイヤル・LINE・メールアドレスまでお気軽にご連絡ください。

フリーダイヤル 0120-09-1831
平日 9:30〜18:00 木曜のみ 10:00〜18:00 
(定休日:土日祝)
メール info@pika831.com

ページトップへ



支払い方法